2018-05-31

【体験談】デスクワーカーは整体やマッサージに行くことで絶対にQOLが上がるので行くべき!費用感や見つけ方を紹介します

デスクワーカーに向けたマッサージのすすめ

こんにちは、じゅんです。

皆さんはマッサージとか整体とか行ってますか?私はエンジニアということもあってデスクワークばっかりなので、首や肩が凝りまくります。3年前くらいからマッサージや整体にいくようになりQOLが上がったように感じています。

とにかく肩が凝ってくると、疲れやすくなったり日中に頭がぼーっとしたり集中力が落ちたりします。仕事の効率性が落ちて長時間労働になるとより肩がこるので、悪循環に入っちゃいます。また、身体がこわばっていると睡眠の質も悪化してしまいよりしんどくなります。

また、肩がこるって感覚がない人でも、デスクワーカーなのであればほぼほぼ凝っているので、一回はマッサージ屋でほぐされてみるのをおすすめします。終わったあとに一気に軽くなるのを体験してみてほしいなと思います。

ということで、今回は、マッサージや整体・カイロプラクティック周りの私の体験談と、相場と見つけ方について私なりの考えを紹介します。

私のマッサージ・整体体験談

最初はチェーンのマッサージ屋に行ってみて、想像以上によかったんでリピートしてみたんです。そしたら次は別の人に変わってしまっており、今度は全然良くなかったんです。

という経験を経て、これはマッサージ師によって全然違うから店単位で選ばないほうがいいのかもしれないと思いました。いくつかのチェーンを経験して宗派というかもみ方の違いはあれど、当たるマッサージ師の個人差のほうが大きいなと感じました。

次に、整体に行きました。いわゆる骨をボキボキ鳴らして身体を整えます系で、2箇所行きましたが、痛い場合とそうでもない場合がありました。とにかくインパクトがあるんで終わったあとはいいんですが、1箇所目に行った場所があわなかったっぽくて、翌日背中全体が痣みたいになってしまいました。。。

その後に、カイロプラクティックに行ってみました。カイロプラクティックは筋肉の緊張を解しつつ、姿勢や生活習慣の簡単なコンサルもしてくれる感じで、個人的な感触としては一番相性が良かったです。もちろん店によりますが、他2つに比べるとやや頻度も値段も高めになっているように思います。

とうことで、わたし個人としての3つのタイプの体ほぐし系のお店に行ってみた感想としては、カイロプラクティックが一番納得感もあったし効果もありました。ただ、周りの人で整体が一番いいという人もいますし、謎のマッサージ屋に通っている知人もいます。

身体の凝りはなかなか数値化できるものでもないので、なんやかんや主観的な満足度で決まります。なので、ありきたりですが、自分が合うと思ったところに行くべきです。

マッサージ・整体・カイロプラクティックの相場感と見つけ方

相場感(1時間あたり)

マッサージ(チェーン) マッサージ(個人系) 整体 カイロプラクティック
3000~5000円 5000円~ 5000円~ 7500円~

私が観測している範囲では上記の感じかなぁと思います。

やっぱりチェーンのマッサージ屋さんは一番リーズナブルですし、身体に対しての悪影響が出るリスクも殆ど無いように思います。ただ、人の当たり外れが大きいので、店舗単位である程度レベルが担保されているようなお店にいかないと安定したサービスが得られないかもしれません。

あとの3つは下限の価格は大体上記ですが、上限値はまちまちです。
感覚的には個人系のマッサージ屋とかはすごい高いお店とかも多いです(マンションでやってる紹介系とか)。整体やカイロプラクティックは高くても1時間1万円を超えることはないかなぁと。

見つけ方

まず、ざっくり「とりあえず凝りをほぐしたい」のか「凝りの原因を知りたい・治したい」のかで変わってきます。

マッサージ屋さんは基本的に凝りをほぐすことにフォーカスしていますし、整体やカイロプラクティックは「凝りの原因を除いて中長期的な体作り」を目的としています。

マッサージ屋さんは1回単位ですが、整体やカイロプラクティックは数回の施術を前提としたプランを提案されます。なので、この2つの目的に応じて行く店を選んだほうがいいです。とりあえず凝りをほぐされたいのに、中長期のコンサルとか受けてしかも高いとか嫌ですよね。なので、まず目的を明確にしましょう。

マッサージ派

とりあえず凝りをほぐしたい方は、まず自分の生活導線上にあるチェーンのマッサージ屋に行くことをおすすめします。

基本的には今日しんどいなーというときに、都度行くことになると思うので、生活導線上に合ったほうがいいです。

注意点としては、マッサージ屋によって、ベースのもみほぐしの強さには傾向があるように思います。Re.Ra.Ku(りらく)系は割と優しい感じで、ほぐしの達人系は割とガッツリもんでくれます。

もちろん個人差がめちゃ大きいのですし、強さは自分で指定できます。が、もみ方の指導方法に違いはあると思うので概ねの方向性は把握して行くのが良いかと思います。

整体・カイロプラクティック派

こちらは中長期的な関係になるので、多少遠くても自分で納得ができるポリシーでやられている方が良いと思います。なので最初の施術とカウンセリングで納得できるところに出会うまでいろいろと見るのが良いのではないかと。

整体は結構宗派というか、身体の整え方にいろんな考え方があるように思います。
すくなくとも私が行った2つのお店は全然言ってることが違いました、骨格の歪みを治しますみたいなこと言われてめちゃボキボキやらせて痛いみたいなパターンと、なんか背骨が曲がってるってことで背中周りをぐりぐりされまくるパターンに合いました。

カイロプラクティックは一応カイロプラクティックという宗派みたいなので、概ねどこも言っていることは一緒でした。筋肉を柔らかくほぐしつつ、生活習慣の改善とかをしてねという内容ですね。何かを治すというよりは、筋肉柔らかくしてしなやかな身体作ってきましょうというノリです。

私はカイロプラクティック派ですが、とにかく自分が納得できて身体も良くなるところを選んでくださいね。

まとめ

とうことで、今回はマッサージ、整体・カイロプラクティックのすすめでいろいろと紹介してみました。

やや興味を持った人が一歩踏み出すための記事になっています。
また、マッサージとは別文脈で凝りがほぐれるでいうと、サウナもかなりいい感じです。こちらも記事にまとめましたが、一回騙されたと思って行ってみてほしいですね。

肩こりや首こりを解消してQOLを上げていきましょう!

以上、【体験談】デスクワーカーは整体やマッサージに行くことで絶対にQOLが上がるので行くべき!費用感や見つけ方を紹介しますでした。